HOME > CG > テクニック > 窓に写り込みを合成

窓に写り込みを合成

【制作環境】Photoshop CS3

 
建築パースの窓

窓のガラスの写り込みは、3DCGソフトで入れてしまうことも出来ますが、ここではPhotoshopで後から入れてみます。


etc_f01m.gifツールボックスで [クイックマスクモードで編集] を選択し、ブラシでガラスの窓枠との境界を縁取っていきます。

photoshopツールバー   建築パースの窓を拡大

※ブラシは[shift]キーを押しながらだと直線が描けます。



etc_f02m.gif自動選択ツール(オプションバーの [隣接] にチェックを入れた状態)で、縁取りの内側をクリックして塗りつぶしていない部分を選択します。

photoshopツールバー   建築パースの窓を拡大



etc_f03m.gif[選択範囲メニュー] から [選択範囲を変更] の [拡張] を選択。
[拡張量] に3pixelを入力してOKします。

photoshopメニュー

photoshop選択範囲の拡張

建築パースの窓を拡大



etc_f04m.gifOptionキー(Mac)または Alt キー(Windows)+delete キーをおして選択範囲を塗りつぶします。塗りつぶせたら選択を解除します。

建築パースの窓を拡大


同様に他のガラス面も塗りつぶします。

建築パースの窓


Commandキー(Mac)または Ctrl キー(Windows)+ I(アイ) キーでマスク範囲を反転します。

建築パースの窓



etc_f05m.gifツールボックスから [ 描画編集モードで編集 ]を選択して、描画編集モードに戻します。

photoshopツールバー

建築パースの窓


選択範囲をチャンネルパレットに保存したら選択範囲を解除します。

チャンネルパレット



etc_f06m.gif写り込み用の画像を開き、窓の画像にドラッグ&ドロップします。
レイヤー名を “ 写り込み ”とし、レイヤーの不透明度を80%程度に変更します。
写り込みの位置を調整します。

建築パースの窓の写り込み

レイヤー

建築パースの窓の写り込み



etc_f07m.gifチャンネルパレットの「アルファチャンネル1」を Commandキー(Mac)または Ctrl キー(Windows)を押しながらクリックして選択範囲を読み込みます。

チャンネル

建築パースの窓の写り込み


選択範囲を表示したまま [ レイヤーマスクを追加 ] をクリックし窓レイヤーにレイヤーマスクを追加します。

レイヤー



etc_f08m.gif遠近感を出す場合はフィルターメニューのぼかし(ガウス)でぼかします。

メニュー

建築パースの窓


レイヤーの描画モードを比較(明)にすることで、室内の明るい部分の写り込みは薄くなり自然な写り込みになります。

建築パースの窓

建築パースtipsの目次に戻る

PR